自己暗示法(アファメーション)の創始者エミール・クーエと世界でいちばん有名なアファメーションをご紹介!

・自分を好きになりたい
・人間関係をより良くしたい
・仕事で成功したい
・年収をあげたい
・いい出会いが欲しい

こんなふうに思ったことはありませんか?

もしも、あなたが今何かしらのことで悩んでいたり、豊かな人生を手に入れたいと思っているなら、
ぜひエミール・クーエのアファメーションを試してみてください。
きっと役に立つはずです。

アファメーションとはポジティブな言葉を自分の内側に語りかけ、
自分自身を幸せへと導く方法のことです。

自分自身に肯定的な宣言を繰り返すことによって潜在意識の扉が開き、
人生を自分の望む方向へと変えていくことができるようになります。

エミール・クーエとは?

エミール・クーエ(Émile Coué 1857年2月26日- 1926年7月2日)は、
フランスの著名な薬剤師、心理学者で、
クエイズムとも呼ばれる自己暗示法の創始者です。

ポジティブシンキングと行動心理学の元祖とも言われています。

エミール・クーエは、
「私は毎日あらゆる面でますますよくなっている」
【フランス語:Tous les jours, à tous points de vue, je vais de mieux en mieux.
【英語:Day by day, in every way, I’m getting better and better.】

という世界でいちばん有名なアファメーション(自分自身に対する積極的・肯定的な宣言)を残しています。

エミール・クーエは暗示と想像力の研究を行う中で、
自己暗示によるクーエ・メソッドを開発しました。

癌、各種腫瘍、腎臓障害、糖尿病、喘息、リウマチ、静脈瘤、記憶障害、頭痛など、ありとあらゆる身体的、精神的病気を持っている患者をシンプルな暗示で完治させ世界的に有名になりました。

このクーエ式自己暗示法は、ノーマン・ヴィンセント・ピール、ロバート・シューラー、クレメント・ストーン、など多くの専門家に継承されています。

日本語で読めるエミール・クーエの本

kindle unlimited では、フランス語の参考書を読むことができます。
無料体験ができますので、是非ご活用ください。

クーエ式自己暗示法が生まれた経緯

エミール・クーエは1882年から1910年まで薬局を経営していました。
患者に薬の効能を丁寧に説明し、効能をたたえて手渡す場合と、
無言で手渡す場合とでは薬の効能が著しく違ってくることを知ったのです。

今でこそよく知られているプラシーボ効果ですが、
当時はまだ発見されていませんでした。

プラシーボ効果とは偽薬効果ともいわれ、
医者が出す薬に有効成分が入っていなくても、
患者の想像力や思い込み、信じる力が強ければ、薬の効果に影響し、
効能を高めるというものです。

つまり、「この薬は効く」「病状は回復する」というように
思い込むことができれば、実際に回復するのです。

このことがきっかけとなり、
患者の治癒を高める方法を追求する研究に入りました。
エミール・クーエが無料で開設したクリニック
(ナンシー応用心理学研究所)では、
このクーエ式自己暗示法により、
93%という驚異的な治癒率を達成しました。

クーエ式自己暗示の原則

①人は一度に2つのことを考えられない
(これは2つの考えを心の中に並べることはできても、
重ねることはできないという意味)

②心に充満するどんな思いも、本人にとって現実となり、行動に変わる傾向がある

病人に「ますます良くなる」と思わせることができれば、
抱えている問題は消えます。

盗癖のある人に「もう盗まなくなる」と思わせることができれば、
盗まなくなります。

 

症状に合わせたアファメーション

不眠症の人は「眠れない」と思えば、ますます眠れなくなりますが、
「眠ります」と静かに淡々と唱えるだけでその催眠効果がすぐに感じ取れます。

臆病な人は「私は自信に満ち溢れています」と唱えます。
自信のない人は「すべて順調です」と唱えます。
怒りっぽい人は「私は穏やかです」と唱えるだけで効果を感じることができます。

 

クーエ式自己暗示法、クーエ・メソッドとは?

1日2回、毎朝起床後と毎晩就寝前に、「私は毎日あらゆる面でますますよくなっている」
【フランス語:Tous les jours, à tous points de vue, je vais de mieux en mieux.
【英語:Day by day, in every way, I’m getting better and better.】

という言葉を連続的に20回以上唱えます。

何回唱えたか分かるように、一回唱えるごとに、
数珠や20の結び目を作った紐を一つずつ手繰りながら唱えるのが理想的です。

 

クーエ式自己暗示方を成功させるには?

自己暗示を成功させるには、努力をしないで行うことが絶対条件です。
なぜなら努力は意思を伴うからです。
意思を除外し想像に頼らなければなりません。
「同じ言葉を繰り返せば、それを思わざるを得なくなります。
思えば思うほどそれが自分にとって現実になり、現実化します」
とエミール・クーエは言っています。

 

クーエ式自己暗示法、クーエ・メソッドの実践

「私は毎日あらゆる面でますますよくなっている」
【フランス語:Tous les jours, à tous points de vue, je vais de mieux en mieux.
英語:Day by day, in every way, I’m getting better and better.】

という言葉を連続的に20回以上唱えます。
何度も同じ言葉を唱えるのは、
意識せずに、
言葉の一つ一つを心の中に定着させ、
潜在意識に刷り込むことが大切だからです。
肯定的な暗示を繰り返し唱えることで、潜在意識の情報をすべて肯定的なものとして心に刻み、
自分に言い聞かせます。

 

人生が豊かになるクーエの言葉

「暗示で心と体を癒しなさい」エミール・クーエ著 より一部抜粋

「病になると考えて時間を浪費してはなりません。
本物の病にならなくても、自分で病を作り出してしまいます。」

✴︎✴︎✴︎

「成功するという思いで出発する人は常に成功します。
結果を出すのに必要なことをするからです。
千に一つの機会が来ればそれをつかみ、恵まれた環境を作り出します。
逆に、自分を疑ってばかりいる人は何をやっても成功しません。
千の機会に囲まれていてもそれを見ず、たった一つの機会もつかむことなく、
恵まれない環境を作り出します。
運命を責めてはいけません。責めは自分にあります。」

✴︎✴︎✴︎

「しなければならないことは簡単なのだとつねに思いましょう。
この心理状態では必要ことにしか力を使いません。難しいと考えれば、10倍も20倍も要らぬ努力をします。それは浪費というものです。」

✴︎✴︎✴︎

「アリストテレスは書いています。『体は鮮明な想像に従う。それが自然な流れである。想像はすべての感覚力を支配し、感覚力は心臓の鼓動を操り、すべての生命機能を動かし、かくて全身の働きが早く整う。とはいえ、想像をいくら鮮明にしても、手足その他の形を変えることはできない』
私はアリストテレスの言葉に同意します。自己暗示で最も重要な原則の2つがそこに見られるからです。
1 支配者としての想像の役割。
2 自己暗示に期待できる結果は肉体のできる範囲に限られる」

✴︎✴︎✴︎

「心を受け身の状態に置き、あれこれ分析するのをやめ、実現したいと願う思いや暗示を、活動してやまない潜在いしきに植え付ける。それが必要なすべてです。毎晩、気持ちよくベッドに就いたら、眠る間際に、低く、澄んだ、自分にだけ聞こえる程度の大きさの声で、つぎの文句を唱えます。『私は毎日あらゆる面でよくなっている。』20回以上、この文句を繰り返します。注意をそらさないように、唱える数を数えます。20の結び目を作った紐を手繰りながら唱えるのが最善です。」

✴︎✴︎✴︎

「どんな病に対しても『私は毎日すべての面でよくなっている』という一般的で漠然とした文句を私が使っているのを不思議に思う人もいるでしょう。無意識は細かいことを必要としないというのがその理由です。『すべての面でよくなっている』という一般的な暗示だけで、各種の器官は説得され、それぞれの機能を改善し始めるのです。私は長年の診察と実験の中でこれを確かめています。患者が解放されたいと願う特定の病ばかりか、忘れていた小さな故障まで治してしまうのを何度となく見ています。」

✴︎✴︎✴︎

「難しい」、「不可能」、「できない」、「太刀打ちできない」、「どうしようもない」、などの言葉をあなたの辞書から消しましょう。そのような言葉はありません。正しくはこうです。
「簡単だ」、「私にはできる」
「簡単だ」と思うことにより、他の人には難しく思えることが簡単になります。

✴︎✴︎✴︎

「善きにつけ悪しきにつけ、どんな思いも具体化します。物質化し現実化するのです。自分が自分を作り出すのであり、境遇が作り出すのではありません」

自己暗示には想像を絶する力がある

「自己暗示は人間が生まれながらに持つ道具であり、この道具(道具というより力)の中に、計り知れない可能性が潜んでいる」とエミール・クーエは言います。

このクーエ・メソッドは誰でも今すぐに始めることができます。
「私は毎日あらゆる面でますますよくなっている」
【仏語:Tous les jours, à tous points de vue, je vais de mieux en mieux.
【英語:Day by day, in every way, I’m getting better and better.】

という世界でいちばん有名なアファメーションを
連続的に20回以上唱えることを習慣にしてみませんか?

あなたの潜在意識にも無限の可能性が秘められているはずです。
人生をより豊かにするために、このシンプルな暗示法を繰り返して、
ポジティブエネルギーを満タンにしましょう!

また、このクーエ・メソッドは、暗示文を自分自身の声で録音し、
リラックスした状態(就寝前など)で流してもかまいません。
何度も聴くことで早く潜在意識にすりこまれていきます。

 

フランス語を勉強しながらアファメーション

そこで、私たちは、潜在意識に効果的でシンプルなアファメーションをフランス語で作成しました。
フランス語を勉強しながら、繰り返し自己肯定する事で、潜在意識による行動を促していくことができます。
就寝前や起床後、リラックスしている時に、努力をしないで理想の自分を叶えましょう!

セルフイメージ向上編
お金・仕事
恋愛
人間関係
容姿
健康
朝のアファメーション
就寝前のアファメーション

上記のように8つのカテゴリーに分け、
簡単で短文のフランス語アファメーションの文章を作りました。

PDF 10ページ
音声1(MP3) 普通のスピード 6分37秒
音声2(MP3) ゆっくり 13分19秒

詳細はこちらから

 

 

おすすめの辞書や教材

◉クラウン仏和辞典(私が初めて購入した初心者向けの辞書です)

◉ロワイヤル仏和中辞典(私が今でも使用している中級者以上の方向けの辞書です)

◉フランス語の電子辞書 (留学中に最も役に立ったのが電子辞書です)

◉Moi, je…コミュニケーション (私の生徒さんたちが以前使用していた教科書です)

◉映画 アメリ(フランスでも日本でも大ヒットした映画)

◉ママと娼婦  La Maman et la Putain (私がいちばん大好きな映画)

◉大人は判ってくれない(トリュフォー監督とジャン=ピエール・レオの傑作作品)

◉La méthode Coué クーエ式メソッド (Kindle版ならフランス語でもたくさん本が読めます!)

 

私たちもYouTube動画をつくっていますので、ぜひご覧ください。
聞き流し用のコンテンツもあります。

 

こちらの記事もよく読まれています

  1. 【1日3分唱えるだけ!努力をしないで理想の自分を叶えよう!】…

COLUMN

PAGE TOP